看護師の人間関係

プライドの高い“看護師性格”が問題か?

 看護師の人間関係というものは、結構難しい部分がありそうです。それが原因で職場を変わったり、
辞めてしまったりする人も意外に多いと聞きます。看護師というと、やはり女性の方が多いですよね。

 その為、女性が大多数の職場ゆえに女同士の諍いみたいなものがあるのか?って思っている方も
いるかもしれません。ただ、これはちょっと違うかなって気もします。ぶつかり合いが少なくないのは
事実でしょうが、それは女性だからではなく看護師性格と呼ばれるものから来ていると考えられます。

 看護師には我が強くてプライドが高い人が多いと言われています。ただ、患者さんに接する時には
本当に優しくなるので、こちら側からは分からないかもしれませんね。

 しかし、看護師同士となるとプライドがぶつかって揉めるということも多いそうです。これは、
自分の培って来た生活、科、年数による経験の違い、学んだ学校の違いなどから来ています。
これらがプライドとなって、同僚や時には上司とぶつかったりしてしまうわけです。

 大学病院のように看護師が多いところの方が起こり易い揉め事だと<言われていますけども、
少なければ少ないで、その限られた人と合わなければやはり揉めるので、どこに行っても
この手の問題はあるのかもしれません。